スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒い砂漠、とうとうここまできました!!!

2015-05-09_14205207.jpg

廃人プレイしましたからね




―ジャアアアアン!!


a_20150607001746b18.jpg
▲完成


どうだ!!貴様ら!!!

かわいかろうがッ!!見たかよ!!!

これが私の誠の実力!







a_20150607002815d5f.jpg
▲前回

これは単純に目を大きくしようしようと邁進した結果だ。
やる気は感じられる作品だった。

無事完成した彼女も、度々このような状況に陥っていたが
それもまた必要な工程なのである。





a_20150607003457b81.jpg
▲真顔の様子

真顔はまあ、こんなところである。
笑っていたほうが可愛いのは、どんな女の子でも同じことだ。

つまり黒い砂漠キャラメイクにおける大切なこと!
それは笑ったときに顔が崩壊しないこと




a_20150607004059f85.jpg
▲笑うと眼球が涙袋の下から飛び出してくる病気の様子


a_20150607004554bbd.jpg

怪奇である。

この病気に実に5~6時間ほど陥っており、
頭を悩ませていたものだ。

修正量・箇所を誤ると、たちまち別の箇所が崩壊する

なるほど黒い砂漠とは実に難易度の高いゲームである。

その難度から、こういった細やかな箇所の修正を必至とするわけだが、
そうこうしている内に私は、
日数にしておよそ5~6日
作業時間にしておよそ十数時間はキャラメイクしていたことになる。

暇なのか、あるいは暇なのか、
結果的に私のキャラメイク最長時間を叩き出した黒い砂漠である


それ故の弊害として、
「今宵も整形オンラインが始まるお・・・」
などといった悲観によるモチベーション欠乏症にすら陥ることとなる

その結果、

「あっかんべー」と舌を出すと、

舌が下唇を貫通して出てくる

という怪奇をみすみす迷宮入りとするわけなのだ


a_20150607010746a52.jpg
▲一体どこが口なのか?

目のメイクも心なしか汚らしい



して、こうした怪奇を
「ブログにアップしなきゃっ!」などと張り切った結果、
黒い砂漠SSフォルダのサムネイル表示がアホっぽくなるわけである


a_201506070116154e4.jpg
▲小学生男子あたりを激写したような愛らしいサムネイル


そういうわけで、これはこれとして
あっかんべー禁止プレイをすれば問題はないものとして処理した。



2015-05-19_99498173.jpg
▲キャラメイキング完遂


すると、突然少女の後ろに
見知らぬどうぶつが現れた。


a_20150607012908437.jpg
▲ナニコレ?

犬だといいんだけど・・・
毛並み的にネズミおよびブタなので困ったものだ

乗れたりするのだろうか?

可憐な少女が巨大な猛獣を駆るというのもまた、良いものではある。



a_20150607014702279.jpg

それにしても、こうして見ると何か、
どこにでもいるただの不良少女のようにも見えてきた。
突然、そう思った。

でもまあ、なんかもういいだろう。





2015-05-09_14205207.jpg

僕がここまで黒い砂漠をプレイできたのは、
他ならぬ、みなさんの応援のおかげです。

黒い砂漠はクソゲーだったけど楽しんでプレイできました。
苦難、困難、色々あったけど、
本当にすごいゲームだなって思いました。
もうやり残した事はありません。

今まで応援本当にありがとうございました。



a_20150607014204ce3.jpg


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。